水道産業新聞社
検索  


水道産業新聞とは新聞購読のお申し込み会員サービスコーナー


今週の紙面
特集
バックナンバー
主張・視点21
主張・視点21
出版物案内
水道・下水道年鑑
関連書籍
上下水道の広報PR
上下水道の広報PR
水の芸術館
水の写真コンテスト
水の音楽館
上下水道製品技術紹介
水道資機材総合事典
下水道資機材・工法総合事典
水の資料館
各種データ
用語集
リンク集
会員のコーナー
意見の玉手箱
会社案内
会社案内
個人情報保護方針
採用情報


バックナンバー

2018年(平成30年)  4月  5日(第5236号)






平成30事業年度事業計画/JS
 日本下水道事業団(JS)は、平成30事業年度計画を公表した。第5次中期経営計画の2年目となる今年度はJSの使命である「下水道ソリューションパートナーとしての総合的支援」「下水道ナショナルセンターとしての機能発揮」をさらに進化させる。計画の最大のポイントとなるのが、基礎・固有調査研究の復活。独自の資金を確保して5カ年の計画で実施する。受託研究や共同研究と比較し、JSにとって主導的な研究テーマが選べるメリットがあるほか、共同研究の誘発も狙う。

香川県広域(企)が始動
 香川県と県内8市8町(岡山県玉野市から分水の直島町を除く)の上水道事業を広域化し、全国初の県内1水道で運営する「香川県広域水道企業団」(企業長=浜田恵造・同県知事)が1日、高松市防災合同庁舎内で事業を開始した。

浄水処理など研究公募/JWRC
 水道技術研究センター(JWRC)は、「水に関する革新的技術を実証・評価・適用するプロジェクト」(A―IDEA)の実施に向けた研究を25日まで公募している。
 詳細はJWRCホームページを参照。問い合わせ先は調査事業部A―IDEA担当(a-idea@jwrc-net.or.jp)まで。

日本初! 「VR下水道展」を同時開催/下水協
 日本下水道協会は3月27日、東京・虎ノ門のニッショーホールで「下水道展'18北九州」出展者説明会を開き、ガイドブック電子版のリニューアル概要や下水道展の企画内容、出展の留意事項などについて説明した。

「名水紀行」発刊を祝う/環境フロンティア21総会
 環境保全の啓発普及活動や技術支援を行うNPO法人環境フロンティア21(吉川敏孝理事長)は3月20日、東京都荒川区のホテルラングウッドで第8期通常総会を開き、平成30年度の事業計画や予算、役員について決めた。総会とあわせ、本紙に8年以上にわたり連載していた「名水紀行」を書籍化し、発刊となったことを祝う記念パーティーも開かれた。

北海道、道内150市町村が一括で/管路協、水コン協と/下水道の災害応急体制強化
 北海道と道内150市町村は3月23日、日本下水道管路管理業協会と「災害時における下水道管路施設の復旧支援協力に関する協定」、全国上下水道コンサルタント協会北海道支部と「災害時における下水道施設の技術支援協力に関する協定」を締結した。

保管料負担し災害時燃料備蓄/大洋石油と協定/横浜市水道局
 横浜市水道局は3月28日、大洋石油(本社:横浜市、熊澤喜一郎代表取締役)との「災害時に備えた燃料油の備蓄及び供給に関する協定」の調印式を同局本庁舎で行い、山隈隆弘・同市水道事業管理者と熊澤代表取締役が協定書に調印した。

消化ガス発電所が本格稼働/神鋼環境ソリューション、OGCTS
 神鋼環境ソリューションは大阪ガスの100%子会社であるOGCTSと共同で、高砂市と「消化ガス発電事業」に関する基本協定を締結し発電所の建設を進めてきたが、このほど試運転調整を終え、1日から本格稼働を開始した。

迅速な応受援体制の確立へ/浜松市上下水道部
 浜松市上下水道部は3月28日、コスモ工機、大成機工と「災害時における資機材の供給協力に関する協定」を締結した。

"現場目線大切にPR活動を"/水の天使・浦底さんが上田埼玉県知事を訪問
 2018ミス日本「水の天使」の浦底理沙さんが3月15日、同「ミス着物」の岡部七子さんとともに、上田清司・埼玉県知事を表敬訪問した。

見せる化アクションプラン策定/東京都下水道局
 東京都下水道局は3月29日、「東京下水道見せる化アクションプラン2018」を策定した。

下水道科学館をリニューアル/札幌市
 札幌市「下水道科学館」のリニューアルオープンを記念する式典が3月17日、市議会議員や近隣の児童など70人を招き盛大に開かれた。これまでの「見る・読む」タイプの展示から、CGなどを活用した「体験型」中心の展示で、新たな発見や驚きを実感できる施設に生まれ変わった。

水質講演会を開催/大阪広域水道企業団
 大阪広域水道企業団は3月7日、大阪市内で市町村水道水質共同検査・水質講演会を実施した。

下水道作品コンクール表彰式/下水道の大切さ訴える/神奈川県下水道公社
 神奈川県下水道公社(藤井良一・理事長)はさきごろ、下水道作品コンクールの表彰式を開催した。

副企業長に松本氏/大阪広域水道企業団
 大阪広域水道企業団副企業長に1日付で前技術長の松本要一(まつもと・よういち)氏が就任した。

上下水道事業管理者に白石氏/熊本市
 熊本市上下水道事業管理者に1日付で前西区長の白石三千治(しらいし・みちはる)氏が就任した。